K-POPイベント・チケット情報はこちら

松本人志が探偵ナイトスクープ局長になった理由3つ!歴代局長の降板理由も

当ページのリンクには広告が含まれています。
松本人志が探偵ナイトスクープ局長になった理由3つ!歴代局長の降板理由も
スポンサーリンク

「探偵ナイトスクープ」は、視聴者参加型の長寿バラエティ番組。
関西では知らない人がいないほど、抜群の知名度があります!
現在の局長は3代目・ダウンタウンの松本人志さんです。

この記事では、松本さんが局長を務めるようになった理由3つをお届けします。
なぜ、東京在住の松本さんが関西ローカル番組でメインMCを務めることになったのか、詳しく分かりますよ!
また、歴代局長の降板理由も詳しくまとめたので、併せてチェックしてくださいね。

スポンサーリンク
目次

松本人志が探偵ナイトスクープ局長になった理由3つ

松本人志
https://natalie.mu/owarai/gallery/news/395116/1439376

松本人志さんが探偵ナイトスクープの局長に就任したのは2019年11月29日放送分からで、在任期間は4年を超えています。

松本さんが局長を引き受けた理由を調査したところ、3つあることが分かりました!

理由1:リアルタイムで見れるから

松本人志
https://www.walkerplus.com/

松本さん自身が、2022年6月10日放送回で局長を引き受けた理由を話していました。

「局長になんでなったかって知ってます?」と話始めた松本さんいわく、

1番大きな理由は、リアルタイムでナイトスクープを見れるから

なんだそうです。

もともと番組自体が好きで、東京では何週間か遅れでしか見れないけど、局長になってしまえばリアルタイムで見れるからもうなってしまおう!

と思ったそうですよ。

ねこまる

でも、今はTverでも見れるよね?

松本さんは、「今はTverで配信されているから、スマホで全国どこでも見れるし別に局長じゃなくてもよかった・・・」なんてジョークも飛ばしていました。

松本さんなりの照れかくしなのかもしれませんが、純粋に番組が好きだという気持ちはきっと本心なんでしょうね。

理由2:スケジュールに空きが出たタイミングだったから

局長就任した2019年当時、ちょうどレギュラー1本が終了したタイミングだったそうです。

ちょうどぼく、レギュラーが1本なくなったという事情もあるかもしれないですね。

https://news.yahoo.co.jp/articles/d6835ca684d95eb495fb1a8fbf147794e6a50e41?page=2

その番組とは「クレイジージャーニー」。
2015年から始まった番組ですが、番組内でヤラセが発覚し炎上、結果打ち切りとなっています。

松本人志
https://natalie.mu/owarai/gallery/news/173750/463891

ちなみに、どんなヤラセがあったのかというと、

・2019年8月14日放送「珍しい生物を探し捕獲する旅に同行取材する企画」
 紹介した6種類のうち4種類をロケ前に仕込み、その場で発見したかのように放送

・過去に放送した同様の企画10回分で、紹介された全37種類のうち11種類が事前に仕込まれていた

というものでした。

現在は番組が復活し、松本さんもレギュラーMCとして復活されています。
が、性加害報道による活動休止に伴って、すでに収録済分以降の放送では出演しないと予想されます。

理由3:大阪愛が深いから

局長就任理由の3つ目は、大阪愛が深いからです。

松本さん大阪出身ですが、フジテレビのバラエティ番組「夢で逢えたら」への出演をきっかけに1988年には東京進出しています。
相方・浜田さんとコンビを組んだのが1982年のことなので、芸歴42年のうち大阪時代は約6年間だけほぼ東京で芸人人生を歩まれています。

1982年:浜田雅功さんとコンビ結成・NSC大阪校1期生として入学
1983年:コンビ名を「ダウンタウン」に正式決定
1988年:「夢で逢えたら」を契機に東京進出

そんな松本さんですが、探偵ナイトスクープの撮影のために大阪まで戻ってきているそうです。

探偵ナイトスクープの撮影は、隔週金曜日の夕方から2本録り

隔週とはいえ収録のたびに住んでる東京から大阪まで新幹線で移動する必要があるなんて、東京だけで仕事が成り立つほどの人気と実力があるのに、ちょっと面倒じゃないのかな?と思います。

でもそこの不便さは「大阪愛」でカバーされてるそうです。

探偵ナイトスクープ局長交代会見で、“相方の浜田さんに局長就任を伝えていなかった”という話題が出た際、「今ごろびっくりして悔しがってるのでは?」という質問を受けた松本さんはこのように語っていました。

どうなんですかね。大阪愛がまったくないんであいつは。僕だけしか愛はないので

https://news.yahoo.co.jp/articles/d6835ca684d95eb495fb1a8fbf147794e6a50e41?page=3

大阪愛があるというのも、局長を引き受けた大きな理由の1つだったことが分かりますね!

スポンサーリンク

過去のナイトスクープ局長降板理由

過去の探偵ナイトスクープ局長は2名です。

代目名前期間
初代上岡龍太郎1988年3月5日~2000年4月14日
2代目西田敏行2001年1月26日~2019年11月22日

初代局長・上岡龍太郎

上岡龍太郎
https://natalie.mu/owarai/gallery/news/529014/2077112

初代局長・上岡龍太郎さんの在任期間は約12年間。
上岡さんは、鋭い洞察力と的確でユーモラスなツッコミで「複雑に入り組んだ現代社会に鋭いメスを入れ、さまざまな謎や疑問を徹底的に究明する」という番組の口上を体現されてきました。

番組をたちあげた松本修さんも、

「瞬間の反応に長(た)け、独特の切り口でリアクションする天才でした。
ナイトスクープは、上岡龍太郎の才能を生かすために考えた番組だったんです」

https://www.asahi.com/articles/ASR626V2VR62UCVL04W.html

と語っています。

また、上岡さんの独特の語り口と落ち着いた雰囲気に魅せられた視聴者も多かったのではないでしょうか。
幅広い知識と教養を活かしたトーク展開が心地よい!という声も多く聞かれました。

上岡龍太郎さんの「大人の乾いた笑い」は、視聴者だけでなく2代目局長の西田敏行さんもファンだったと公言されています。

2代目局長・西田敏行

西田敏行
https://thetv.jp/news/detail/213376/

2代目局長・西田敏行さんは約19年の間、局長として活躍されました。
局長としての西田さんといえば、ハンカチで涙を拭う姿を思い浮かべる方も多いでしょう。
優しく温かい人柄で親しみやすいキャラクターという、上岡さんとはまた違った魅力がありました。

西田さんは関西出身ではありませんが、

①探偵!ナイトスクープ」のファンかつ阪神タイガースのファンである
②探偵局員より年長者
③上岡龍太郎と同等かそれ以上の大物

という3つの条件を満たしていたので、局長として選ばれたそうです。

初代・上岡龍太郎の降板理由

上岡龍太郎さんの降板理由はただ1つ。

芸能界を引退したため

芸能界引退→探偵ナイトスクープの局長は卒業という形を迎えました。

引退日として公言していたのは2000年3月20日で、上岡さんの58歳の誕生日。
上岡さんの芸能界デビューは1960年3月21日なので、ちょうど芸歴40年の節目でした。
「定年」と公言していた通り、惜しまれつつも芸能界からは完全に引退されました。

引退を決めたと考えられるのは1990年代に東京に進出した頃で、「上岡龍太郎にはダマされないぞ!」などで活躍されましたが、その頃から「僕の芸は20世紀まで」と語っていたそうです。
引退を最終的に決めたのは、妻・友岐子さんからの引退を提案する言葉でした。

上岡さんは「妻に『もし僕を見て老いたな、と感じたら、正直に言って。引退するから』と伝えたら『じゃあ、今もう辞めて』と言われた」と話したことがあった。

最愛の妻からの言葉が引退の決め手になったという。

https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202306020001282.html

引退後は、妻と仲良く老後を過ごしていたそうです。
3代目局長・松本人志さんのナイトスクープも視聴していると、松本さん自身に電話で直接伝えていたのだとか。

引退から23年後の2023年5月19日、上岡龍太郎は肺がんと間質性肺炎のため亡くなりました。享年81歳でした。

探偵ナイトスクープ
https://abc-magazine.asahi.co.jp/post-2972/

探偵ナイトスクープでも、追悼番組が放送されました。
松本さんは、「上岡さんに残していただいた偉大な番組ですから、我々は本当にがんばって引き継いでいかないといけない」とコメントされています。

2代目・西田敏行の降板理由

2代目・西田敏行さんの降板理由は大きく2つあります。

①番組の初期コンセプトからズレてしまった
②収録の移動が体力的にキツくなってきた

西田局長といえば、依頼者や依頼内容に心を寄せ、大粒の涙を流してハンカチでぬぐうという姿を思い浮かべる方も多いですよね。
局長の涙に、視聴者も探偵メンバーも一緒に涙を流したことが多々あったと思います。

ですが、この涙スタイルの影響で、依頼の内容自体に感動的な湿っぽいものが増えていきました。
上岡さんが創り上げた“乾いた笑い”といコンセプトからズレて、濡れた湿っぽい笑いになってしまったことが、降板を決意された理由の1つです。

もう1つは、収録のために大阪へ移動することが体力的にしんどくなったこと。
当時の西田さんは72歳で、隔週とはいえ東京ー大阪間を新幹線で片道2時間半・往復5時間の移動はキツいものだと容易に想像できます。

この2つの理由から、西田さんは19年務めた局長を退任されました。

探偵ナイトスクープ
https://www.sponichi.co.jp/

後任の3代目・松本人志さんに対しては、

西田さんが広げてきた感動等いわば湿っぽい笑いと、上岡局長の作ってきた乾いた笑いとの間で、
両方ともごちゃまぜにしても、両方とも受けられる感性の持ち主

だとコメントされました。

スポンサーリンク

休業中の局長代理は誰?

松本人志さんが休業中は、現在の探偵レギュラー出演メンバーが局長代行として務めます。

局長代理メンバー一覧

探偵ナイトスクープ
https://www.asahi.co.jp/knight-scoop/outline.html

現在探偵として出演している9人はこちらのメンバーです。

石田 靖(1995年11月3日~・最長メンバー)
間 寛平(1996年5月24日~※2008年12月~2011年2月18日地球一周マラソン挑戦のため一時休職
田村 裕(2009年6月19日~)
竹山 隆範/カンニング竹山(2005年9月23日~)
真栄田 賢(2013年10月4日~)
せいや(2023年4月7日~)
ゆりやんレトリィバァ(2023年4月14日~)
桂 二葉(2023年5月5日~)
永見 大吾(2023年5月12日~)

局長代行が設けられるのは、2024年2月2日(金)放送回~の予定です。

放送回別の局長代理は?

放送回別の局長代理もまとめました。

2月2日:間寛平
2月9日:竹山 隆範/カンニング竹山
2月16日:後日
2月23日:後日

局長代理はいつまで?

局長代理をたてて番組を進めるのはいつまでか?

気になっている方も少なくないですよね。

過去に局長代理で継続した期間がどれくらいあったのか調べたところ、最長で約8ヶ月間あることがわかりました。

2代目局長の西田さんに代替わりする際、西田さんのスケジュールの都合で8ヶ月間局長代行で継続

その間は、当時の探偵メンバーだった7名

  • 北野誠さん
  • 桂小枝さん
  • 立原啓裕さん
  • 長原成樹さん
  • 石田靖さん
  • 間寛平さん
  • 松村邦洋さん

と、顧問のキダ・タローさんが局長代行を務めています。

過去の例から考えると、少なくとも8ヶ月間は局長代行として進める可能性があると言えますね。

8ヶ月後の10月に松本さんが復帰するのか、今後の動向を見守りたいと思います。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

はじめまして、KPOP沼にはまってるえりとらです。

このサイトでは、K-POP・オーディション系・ジャニーズ・インフルエンサー等のエンタメ情報をご紹介します。

通勤中や食後のホっと一時に、スキマ時間でちょっと楽しくなってもらえたら幸いです。

ぜひゆっくりお過ごしください。

目次