K-POPイベント・チケット情報はこちら

NEXZファンクラブどっちがいい?違いやメリットを一覧表まとめ!

当ページのリンクには広告が含まれています。
NEXZファンクラブどっちがいい?違いやメリットを一覧表まとめ!
スポンサーリンク
ねこまる

NEXZファンクラブに入りたい!

この記事では、虹プロ2から誕生したNEXZ(ネクスジ)のファンクラブについて、「オフィシャル」と「モバイル」どっちが良いのか、ファンクラブのメリットや特典をわかりやすくまとめました。

結論から言うと、

初回特典がつくオフィシャルファンクラブがおすすめ!
ライブには行かずにNEXZの活動を応援するならモバイルがおすすめ!
とにかくライブチケットをゲットしたいならW会員がおすすめ!

でしょう。

NEXZのファンクラブ特典を最大限に活用できるのはW会員で一番オススメです。
ただ最も費用がかかってしまう点がデメリットと言えます。

NEXZのファンクラブには、コンサートやファンミーティングのチケット先行予約や限定写真・動画など特典がもりだくさん!

ぜひ、NEXZのファンクラブに入会するのにどっちがいいのか比べてくださいね!

NEXZファンクラブ入会方法はこちらで紹介

NEXZ人気順はこちら

スポンサーリンク
目次

【結論】NEXZファンクラブどっちがいい?

nexz
nexz公式X

NEXZファンクラブに入会するにあたって、オフィシャル会員とモバイル会員どちらがいいか、はたまたW会員がいいのか悩みますよね。

特典と費用の面からおすすめの会員を検証しました。
早速結果を見てみましょう。

NEXZファンクラブの特典面からは、

  • どちらもチケット先行申込できるが、オフィシャル会員の方が優先されていて取りやすい
  • オフィシャル会員は入会特典があって魅力的
  • ウェブマガジンやギャラリーなど、追加されていくコンテンツがオフィシャル会員の方が多く楽しめる

と考えられます。

ファンクラブの醍醐味といえば、チケット予約や限定コンテンツといった特典ですよね。
なので特典面では、オフィシャル会員がオススメです!

ライブには参戦しないけどグッズは欲しいという方や、ちまたに公開されてない映像も見てみたいという方は、モバイル会員がオススメです!

モバイル会員なら最短1ヶ月から入会できるので、本格的に加入する前にNEXZのファンクラブを実際に体験できますよ。
ちょっとNEXZが気になってる!という方はモバイル会員から入会してみてください。

NEXZファンクラブの値段から考えると、

  • オフィシャル会員の初年度は6,050円入会金必要、モバイル会員は4,840円入会金不要
  • 2年目以降はオフィシャル会員4,950円、モバイル回委員4,840円110円のわずかな差

となります。

安く済ませたい方は、モバイル会員一択でしょう。

ただ、2年目以降は缶ジュース1本分ほどのわずかな差だけでほぼ同じ金額になります。
値段面の焦点は、「初年度の入会金1,100円」になりますね。
この金額を高いと見るか安いと見るかは、特典で判断されると予想できます。

チケットの取りやすさだと、W会員一択になります。
最速先行申込ができ、かつ良席になる場合が多いからです。

以上をまとめると、とにかくライブチケット獲得が最優先の場合はW会を選びましょう。
毎年1万円以上もファンクラブ会費に使えないけど、チケットの取りやすさと特典を重視するならオフィシャル会員がオススメです。
NEXZのライブには行かないけどファンになり始めた人や、ちょっと気になっている人はモバイル会員が良いでしょう。

スポンサーリンク

NEXZファンクラブ オフィシャル会員とモバイル会員を比較

nexz
nexz公式X

NEXZファンクラブは2種類あります。

NEXZオフィシャルファンクラブ

★年払いのファンクラブサービス
URL:https://fc.nexz-official.com/s/n179/page/about?ima=2635
※PC・スマホ対応

新規入会:6,050円(税込)
[入会金:1,100円(税込)+年会費:4,950円(税込)]
※継続は年会費4,950円

NEXZモバイルファンクラブ

★月額のファンクラブサービス(一括払い可)
URL:https://m.nexz-official.com/s/n178/page/about?ima=3211
※スマホのみ

月額:440円(税込)
12ヵ月まとめて払い:4,840円(税込)

この2つのサービスはどう違っているのか、具体的に検証してみました。
その後に、W会員との違いも併せてチェックしていきましょう。

NEXZファンクラブ特典の違い

NEXZファンクラブの「オフィシャル会員」と「モバイル会員」の特典の違いを一覧で確認しましょう。

特典内容オフィシャルモバイル
チケット先行
新規入会・更新特典
グリーティングカード
会員限定グッズ購入
ウェブマガジン
限定動画
限定写真
ギャラリー
スタッフブロブ
CHECK IN
(推し活記録)
ポイントサービス
デジタル会員証
会員証(現物)
推しメン登録
バースデーメール

オフィシャルとモバイルどちらにも含まれる特典は4つあります。

<オフィシャル・モバイル共通特典4つ>
チケット先行予約
会員限定グッズ購入
限定動画
CHECK IN(推し活記録)

ライブチケットを優先的に申し込めるのは、ファンクラブ入会の嬉しいメリットですよね!

また、JYPエンターテイメントはグッズに力を入れている会社で有名です。
ファンクラブでしか買えない限定グッズを豊富な種類から選ぶのも楽しいですよ。

「CHECK IN」は、ライブやイベント会場の参加、CDやDVD等購入履歴を残せます!

ねこまる

楽しく推し活できる特典がいっぱいだね!

モバイル会員は入会しても特典はありませんが、オフィシャル会員は新規入会特典がもらえるのも魅力的です!

新規入会特典には、

  • 会員証
  • カードケース
  • ピンバッチ

がついてきますよ!

モバイル会員だけの特典もあって、誕生日にバースデーメールが届いたり、スタッフから見た㊙NEXZの活動の裏側を知ることもできます!
会員証は現物ではなくデジタル会員証がもらえますよ。

NEXZファンクラブ値段の違い

NEXZオフィシャルファンクラブ会員とモバイル会員の料金・会費の違いも確認しましょう。

オフィシャル会員モバイル会員
入会金1,100円(税込)なし
会費4,950円(税込)440円(税込)

オフィシャル会員は入会金が必要で6,050円かかりますが、2年目以降は年会費4,950円だけでOKです。

モバイル会員は、月額440円(税込)ですが、12ヶ月を一括で支払うこともできます!(12ヵ月まとめて払い)
12ヵ月分の費用は本来5,280円かかりますが、12ヵ月まとめて払いだと1ヶ月分オトクな4,840円(税込)で利用できますよ!

月額払いを1年間継続した場合…
440円×12ヵ月=5,280円

12ヵ月まとめて払いとの差は
5,280円ー4,840円=440円 ←1ヶ月分オトク!

ここで、気になる支払い方法の違いも確認しましょう。

オフィシャル会員

  • クレジットカード決済
  • コンビニ決済
  • 銀行振込(Pay-easy)

モバイル会員

  • キャリア決済(月額払のみ)
  • クレジットカード決済(月額払いと12ヵ月まとめて払いどちらも)
  • コンビニ決済(12ヵ月まとめて払いのみ)
  • 銀行振込(Pay-easy)(12ヵ月まとめて払いのみ)

月額払いができるのは、キャリア決済だけです。

チケットの取りやすさの違い

ライブチケットは、オフィシャル・モバイルで先行申込、W会員で最速先行申込ができることはお伝えしました。

この中で、NiziUを参考にチケットの取りやすさを順位で表すと、

W会員>オフィシャル会員>モバイル会員

だと言えそうです。

W会員だと、座席もアリーナ席(NEXZに近い)と良席になる場合が多いとも言われているようです。

オフィシャル会員とモバイル会員は、若干オフィシャル会員の方が取りやすいと言われていました。

おそらく、NEXZも同じような取りやすさになると考えていいでしょう。

スポンサーリンク

両方入るW会員との違い

NEXZオフィシャル会員とモバイル会員どちらも入会すると、「W会員」になります。

実は、W会員になるとさらに特典がもらえます!

  • チケット最速先行申込
  • FC限定グッズ先行予約
  • ファンクラブサイト・ライブ会場で限定特典
  • <早期特典>サイン入りトレカ1枚(ランダム)

追加特典① チケットの優先度が1番高くなる

W会員は、ファンクラブ会員の中でチケットの優先度が1番高くなります。

なんと、ライブチケットを先行よりも前に申し込める最速先行申込・VIP席応募ができちゃうんです!

虹プロの先輩・NiziUのW会員の場合は、スタンド席ではなくアリーナ席になることが多いそうですよ!!
良席だったという報告がSNSでも多く見られました。
近くでNEXZのパフォーマンスを見れたら最高ですよね♡

ライブに参戦しようと考えている方は、W会員が1番オススメでしょう。

ただ、必ずしも当選・良席が保証されているわけではありません。
すべては抽選で決まるので、「絶対」はないと覚えておきましょう。

追加特典② FC限定グッズ先行予約ができる

こちらもNiziUを参考にすると、FC限定グッズの先行予約ができるのもポイントです!
人気のグッズは先行販売で売り切れてしまうこともあるので、できるだけ早くゲットしたいもの。
その点、W会員なら先行予約できるので安心ですね。

追加特典③ ファンクラブサイト・ライブ会場で限定特典がある!

W会員だけが楽しめるコンテンツや限定特典がもらえます!
2023年のNiziUココ夏Fesでは、非売品のポストカードがもらえたそうですよ。
NEXZはどんな特典があるのか楽しみですね!

追加特典④ <早期入会限定>サイン入りトレカがもらえる!

さらに今なら、早期入会特典として、メンバーの直筆サイン入りトレカ(ランダム1種)がもらえます。

しかも、1/31までの入会ならもれなく全員もらえるので、入会を迷ってる方は入らないと損!ですよ~!

<サイン入りトレカがもらえる入会スケジュール>
・2023/12/18~2024/1/31入会→入会者全員
・2024/2/1~2/29→抽選で140名
・2024/3/1~3/31→抽選で70名

費用は2つ分かかる

こんな見逃せない特典があるW会員ですが、費用が気になりますよね。

W会員になるために必要な費用は、支払方法の組み合わせによってちょっと変わってきます。
1年間にかかる費用をパターンごとに計算するとこんな結果になりました。

支払方法パターン金額
初年度オフィシャル会員+
12ヵ月まとめて払いのモバイル会員
10,890円
[6,050円+4,840円]
オフィシャル会員+
月額払いのモバイル会員
11,330円
[6,050円+5,280円]
2年目以降オフィシャル会員+
12ヵ月まとめて払いのモバイル会員
9,790円
[4,950円+4,840円]
オフィシャル会員+
月額払いのモバイル会員
10,230円
[4,950円+5,280円]

やっぱりオフィシャル会員・モバイル会員単独で入会するよりも、金額は大きくなります。
この金額をデメリットととるかどうかは、NEXZをどう応援するかによって違ってくるでしょう。

W会員のメリットとデメリット

W会員のメリットとデメリットをこのようにまとめました。

メリットデメリット
・チケット最速先行申込・VIP席応募ができる
・FC限定グッズの先行予約ができる
・ファンクラブサイトやライブ会場で限定コンテンツ・特典がもらえる
・<早期入会限定>サイン入りトレカがもらえる!
・とにかく値段が高い

モバイル会員は、1ヶ月ごとに加入・脱退を自由に選べます。
推し活予算と相談して、ライブチケット購入前後はW会員になって、ライブ後は解約するというような形もできますよ。
ただし、脱退のタイミングで料金が違ったり、脱退すると推しメン日数がクリアされてしまうなど、手続前にどんな影響があるのか事前にチェックしておきましょう。

スポンサーリンク

まとめ

NEXZのファンクラブはどれがいいのか、オフィシャル会員、モバイル会員、W会員の違いをもとに紹介しました。

推し活はとにかくお金がかかるのも事実です。
予算や希望する応援の形によって、どのコースを選ぶかよく検討してから申込しましょう。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

はじめまして、KPOP沼にはまってるえりとらです。

このサイトでは、K-POP・オーディション系・ジャニーズ・インフルエンサー等のエンタメ情報をご紹介します。

通勤中や食後のホっと一時に、スキマ時間でちょっと楽しくなってもらえたら幸いです。

ぜひゆっくりお過ごしください。

目次